春の風が心地いいのにはワケがあります。

 

一歩踏み出そうとする人を

 

やさしく背中を押してくれる季節だからです。

春の風が心地いいのにはワケがあります。
一歩踏み出そうとする人を
やさしく背中を押してくれる季節だからです。

やってみる、春


日時:2019年3月16日土曜日
第一部開演 10:30  終了予定 13:00
第二部開演 14:00 終了予定 16:00
会場:大正記念館(清澄庭園内)東京都江東区
 
第一部 「今、読んでほしい本がある」と喜多川泰が言った。
10:30〜 池江先生のプチ「プチ速読」プチ体感講座 
11:00〜 喜多川泰さんのお話(質疑応答も含む)
 
第二部 プチ速読講座 講師:池江俊博
14:00〜16:00
 
主催 プチ速読事務局〈運営 オフィスはげっち〉 

「今、読んでほしい本がある」と喜多川泰が言った。

喜多川泰さんが一歩踏み出すあなたへ、本をおすすめしてくれる貴重な講演会です。

 
 

喜多川泰 きたがわ やすし

 

1970年生まれ。
愛媛県出身。
東京学芸大学卒。’98年に横浜で、笑顔と優しさ挑戦する勇気を育てる学習塾「聡明舎」を創立。人間的成長を重視した、まったく新しい塾として地域で話題となる。
2005年から作家としての活動を開始。
『賢者の書』にてデビュー。2作目となる『君と会えたから…』は10万部を超えるベストセラーとなった。その後も『手紙屋』『手紙屋 蛍雪篇』『「福」に憑かれた男』『心晴日和』など次々と作品を発表。2010年に出版された『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』は12万部を突破し、2013年9月に映画化され、全国一斉ロードショーとなる。同作品は2018年にミュージカル化もされた。その後も次々と作品を発表。最新作の『ソバニイルヨ』にて全17作品、国内累計80万部を超えるベストセラー作家となる。
「喜多川ワールド」と呼ばれるその独特の世界観は、小学生から80代まで幅広い年齢層から愛され、その影響力は国内に止まらず、現在は多数の作品が台湾・韓国・中国・ベトナムでも翻訳出版されている。
執筆活動だけではなく全国各地での講演やセミナーも開催。出会った人の人生を変える講師として人気を博している。
喜多川泰HP

国内累計80万部を超えました

 

賢者の書
君と会えたから・・・
「手紙屋」
「手紙屋」蛍雪編
スタートライン
株式会社タイムカプセル社
上京物語
ライフトラベラー
きみが来た場所
Discover
 
「福」に憑かれた男
「また、必ず会おう」と誰もが言った。
One World
おいべっさんと不思議な母子
秘密結社Ladybirdと僕の6日間
※サンマーク出版

書斎の鍵
※現代書林

心晴日和
ソバニイルヨ
※幻冬舎

プチ速読講座

プチ速読は2時間の受講で、本を読むスピードが今以上に。

 
 

池江俊博 いけえ としひろ

プチ速読の考案者・プチ速読マスタートレーナー
1965年12月生まれ。 
元空自戦闘機操縦士。
20年以上に渡り0歳からの右脳教育、幼児児童の教育そして保護者指導を行う。
元七田式教育において数少ない上級講師資格者。
人間中心カウンセリング、催眠法を習得。
NLPトレーナー(サンタフェNLP・発達心理学協会認定・ICNLP認・INA認定)
 
文部科学省・初等中等教育局財務課の平成18、平成19年度「新教育システム開発プログラム
ODECOプロジェクト」にコンテンツ提供、全国の小中学校の児童生徒教職員、PTAへの指導を行う。
個人対象のカウンセリング、メンタルトレーニング指導。幼児教育、能力開発、メンタル、
コミュニケーションセミナー、プチ速読セミナー、経営者研修など多岐にわたり全国各地で活動。
現在は活動の場を海外に広げ能力開発やメンタルに関する講演等の活動を行う、月の半分以上中国に滞在。
教育関係に厳しい中国で教育の啓蒙や指導の講演を行っている。中国でも著書を上梓。
2010年及び2011年中国国際幼教高峰論壇で講演、中国各地で講演。
300社2000名以上の教師や講師を指導。講演受講者は数万人を超える。以後教育関係に
厳しい中国で独自メソッドの教育事業を展開。
2017年Keylightブランドで展開する陕西大千教育管理有限公司を上場に導く。

 
株式会社ノーザンライツ

 

 
プチ速読
理系頭がみるみる育つ科学の実験60
親子のルール
子どもを「伸ばす親」と「ダメにする親」の習慣
男の子を「伸ばす親」と「ダメにする親」の習慣 
   
 
 
 
 

大正記念館(清澄庭園内)

昭和3年(1928)大正天皇の葬儀に用いられた葬場殿を移築したもの。
最初の建物は戦災で1945年に焼失。
昭和28年(1953)に貞明皇后の葬場殿の材料を使って再建。
平成元年(1989)4月に全面改築されました。
 
〒135-0024 東京都江東区清澄3丁目3
最寄り駅 清澄白河駅(都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線)
 

清澄白河駅改札をでて
A3出口・清澄庭園方面へ
清澄三丁目交差点を渡って
清澄庭園の入口に入ってすぐに
大正記念館が皆さんをお待ちしてます